三井物産プラスチック 新卒採用情報サイト Mitsui & Co. Plastics Ltd.

エントリー

pic

Our Business事業の紹介

化学品専門商社である三井物産プラスチックは、合成樹脂(プラスチック)や化学品、機械などの販売・物流事業をグローバルに展開している会社です。世界、そして日本では産業構造の大きな変革期を迎えており、さらにお客様のニーズは多様化していくことが予想されています。そんな中で成長を加速させるべく、私たちは以下の新たな注力領域で事業拡大を目指しています。

新・注力事業

New Business Focus自動車

CASE(Connected〈コネクティッド〉、
Autonomous/Automated〈自動化〉、Shared〈シェアリング〉、Electric〈電動化〉)に代表される自動車技術革新に対応するため、原料調達から製造までのチェーンを俯瞰した総合提案を行っていきます。

New Business Focus5G

第5世代移動通信システム(5G)の普及に伴い、その次世代回路を構成する新素材、フィルム成膜、各種加工までのバリューチェーン確立を目指します。

New Business Focusネットワーク

三井物産プラスチックが所属する三井物産パフォーマンスマテリアル本部内において、グローバル物流ネットワークの中核となることを目指しています。その実現のために、アジアパシフィック地域のグループ内事業所とも協業し、さらに現地でのビジネス拡大を進めていきます。

New Business Focus農業

ビニールハウス資材をはじめとする農業資材販売を強化。加工業(スリット、穴あけ、カットなど)や共同配送、デジタル・データの活用による商内拡大など、新しい仕組みづくりへの挑戦を行っていきます。

New Business Focus環境

循環型経済の機運が高まる中、地球環境問題の取り組みを強化。リサイクル樹脂をはじめ、生分解性樹脂、バイオマスプラスチックなど、CO2削減やプラスチックごみ削減につながる素材を積極活用し、新規事業を創造していきます。